復縁をしたいなら期間を空けるのがポイント

意識をコントロールする

ウーマン

具体的にイメージする

潜在意識とは簡単にいえば無意識の状態で自分が考えていることです。特別な状態や難しいことではありません。気づいたら鼻歌を歌っていたのであれば、潜在意識でその歌が好きだったと言えます。恋愛に関してはどうでしょうか。もし自分の潜在意識や相手の潜在意識を変化させることができれば、恋愛においても成功できるのではないでしょうか。恋愛において大切なのは、まずは根拠のない自信です。相手が自分のことを好きじゃないから告白できないと考えていては、いつまでも積極的な行動はとれません。「相手は自分に好意がある」という潜在意識を持てれば相手に近づくができます。相手も自分の好意を感じれば自然に、相手にとって気になる存在になれます。しかし、もちろん相手次第では恋愛が発展しないこともあります。うまくいかない時は、上手に別の相手に気持ちを移していきたいものです。この時も潜在意識のコントロールの出番です。新しい相手の良いところを文字に書いたり、自分との楽しい未来を思い描いてみてください。具体的な文字や絵で表現してみることがコツです。それがうまく潜在意識に刷り込まれたとき、簡単に気持ちを乗り換えることができるのです。まだ、理想の方が身近にいない方でも潜在意識は大いに活用できます。芸能人でも出会って数か月で結婚したという方がいらっしゃいます。交際が短いからうまくいかないわけではなく、多くの方がその後も順調に結婚生活を続けられています。普段から潜在意識に自分の理想の人をイメージしておいてください。その際も頭の中だけでなく、なにかに理想の相手の姿を書き留めておくとよいでしょう。スマホのメモ機能を利用しても便利ですよ。普段からよいイメージを頭の中に入れておくとはじめて会った人でも直観でいいなと好意を持てるのです。それが積極的な行動に結びつき、恋愛に発展していくのです。